講師紹介

講師プロフィール

 

高村 尚平 – Shohei Takamura

中学時代にギターとの衝撃的な出会いを果たし、
取り付かれたように技術習得に没頭するようになる。

そして、中学、高校、大学とレッスン、バンド、セッション
という音楽浸けの日々を送り、技術と経験を培っていく….

20代前半では演奏指導の経験を積み、
その後、20代半ばからはギタークリニシャンとして
音作りを指南するセミナーを全国各地で開催し続け、
その実績により現在の業界でのポジションを確立する。

また、この頃からギターサウンドメイキングの技術が高く評価されるようになり、
有名ギタリストを含む数多くのメジャーアーティストの
サウンドメイキングに関わるようになる。

リアルな活動以外としては、2011年から始めたブログ『ギターの処方箋』では、
初心者と再挑戦者に向けてのメッセージを発信し続けている。

そして、2013年、新たなステージとして、自らの育った湘南の地で、
これまでに培ってきた技術と経験を活かしたギター教室を開校し現在に至る。

テーマは「挫折なく演奏の上達を楽しむ人を一人でも多く生み出す」である。

 

よく言われる講師の性格

  1. 優しい
  2. 穏やか
  3. よくしゃべる
  4. 丁寧

基本的に、スパルタとは真逆の性格ですので、くつろいだ雰囲気のレッスンになります。「じっくり個人個人に最適なスピードで」を信条に、楽しく指導させていただきます!

執筆メディア

価格.comマガジン

>今までにない音楽教室を目指して

今までにない音楽教室を目指して

どんなに「正しいこと」を教えることができたとしても、相手を伸ばすことはできません。どんなに素晴らしい理論や方法も、やる気やモチベーションといった「精神的」な要素にアプローチできなければ、全て机上の空論になってしまいます。また、「できた!」という体験や「緊張と戦いながらステージで演奏した!」といったリアルな経験も、成長には必要不可欠だと考えています。ギターの処方箋TAKAMURAでは、これらを成長の両輪と位置づけ、全てのレッスン、イベントの土台にしています。

CTR IMG